fc2ブログ

「クレイジー・ライク・アメリカ」

精神薬の問題について、明解に解説されている記事がありますので紹介します。こうした情報を知っても精神薬の効能を信じるならば、それは個人の自由です。しかし、真っ当な感覚を持ち合わせていれば、製薬会社に騙されていたと後悔するのではないでしょうか。

橘玲(たちばな あきら)の世界投資見聞録
 製薬会社が「病」をつくり出し治療薬を売りさばく
 -論文捏造問題の背景にある肥大化したクスリ産業の闇--

 拒食症とPTSDから分かる、
 誰もが「アメリカ人と同じように狂わなければならない」時代


精神医療に携わっている方々には「クレイジー・ライク・アメリカ」を読んで欲しいですね。そういえば、雅子さんには日本で最も権威のある主治医がついていると思いますが、なぜ事態が好転しないのでしょう。テレビ画面で姿を目にすることはあっても、声を聴く機会はありません。この事実は、日本の精神医療の実態を物語っていると思いませんか。

   
スポンサーサイト



2014-07-11 : 精神医療・精神薬・カウンセリング : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

清水賢一

Author:清水賢一
境界性パーソナリティ障害・解離性同一性障害であるパートナーとの約7年間の生活を「ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録」として出版しました。私が彼女の心のトラブルに気付き、その原因が次第に明らかになり、 彼女が事態を受け入れていく実話です。様々な出来事がありましたが、現在では安定した状況となり、毎日問題なく過ごせています。私の経験を元に、機能不全家族の連鎖を絶って被害者が回復できるように提言します。

ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録 前編

ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録 後編

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

推薦図書

ブログ内検索

アルバム

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 解離性障害(解離性同一性障害など)へ

人気ブログランキング