fc2ブログ

強制性交致傷罪による全治不明の複雑性PTSDで懲役20年の判決

また、近親姦事件です。娘に性的暴行を加えたとして、強制性交致傷罪に問われた男(55)の裁判員裁判で、大阪地裁は求刑(懲役18年)を上回る懲役20年の判決を言い渡しました。

10歳代の娘に性的暴行、地裁が求刑超え懲役20年判決…裁判長「鬼畜の所業」(読売新聞オンライン)

「鬼畜の所業」「保育園の時期から性虐待 人生を破壊した」娘に性的暴行 父親に求刑超えの異例判決(関西テレビ)

田中伸一裁判長は、「娘が保育園の時期から性虐待を続け」「抵抗の余地がない状況を作り上げ」「常習性が際立っており」「鬼畜の所業というほかない」「人生を破壊する結果をもたらした」「全治不明の複雑性PTSD(心的外傷後ストレス障害)を負わせた」と指摘しています。

適切に理解しているとは思いますが、これらは近親姦において典型的な状況です。決して「他に例を見ない事案」ではありません。「求刑を上回る、有期懲役刑の上限」という判決は支持しますが、無期懲役でもおかしくありません。近親姦の実態について司法関係者はもっと勉強すべきでしょう。民事、刑事ともに、これまでの判決が大甘だったのです。控訴審があったならば、即刻棄却してください。

ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録 前編
ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録 後編
スポンサーサイト



2024-02-14 : 情緒的虐待/身体的虐待/性的虐待 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

清水賢一

Author:清水賢一
境界性パーソナリティ障害・解離性同一性障害であるパートナーとの約7年間の生活を「ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録」として出版しました。私が彼女の心のトラブルに気付き、その原因が次第に明らかになり、 彼女が事態を受け入れていく実話です。様々な出来事がありましたが、現在では安定した状況となり、毎日問題なく過ごせています。私の経験を元に、機能不全家族の連鎖を絶って被害者が回復できるように提言します。

ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録 前編

ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録 後編

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

推薦図書

ブログ内検索

アルバム

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 解離性障害(解離性同一性障害など)へ

人気ブログランキング