fc2ブログ

精神科専門病院「ふれあい沼津ホスピタル」の暴行は氷山の一角か

精神科専門病院「ふれあい沼津ホスピタル」において、看護師が患者に暴行を加える映像をFNNが独自に入手したそうです。映像を見る限り、日常的に行われている行為だと受け取れます。おそらく病院内では他にも多くの問題があり、事態を憂慮した内部告発者が外部に映像を提供したのでしょう。番組では情報を募集しているので、他の病院の方々も告発してはいかがでしょうか。

【独自】患者虐待を当初“報告せず” 病院で何が...院長らを直撃(FNNプライムオンライン)

はっきり言って、これは刑事事件、暴行罪です。「石郷岡事件(一審千葉地裁:高橋康明裁判長/二審東京高裁:栃木力裁判長)」と同質です。私は「石郷岡事件が不当判決で決着」という記事で指摘しましたが、不当極まりない判決を下す裁判官がいるせいで、精神医療の異常な監禁がまかり通っています。

ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録 前編
ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録 後編
スポンサーサイト



2022-12-20 : 精神医療・精神薬・カウンセリング : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

清水賢一

Author:清水賢一
境界性パーソナリティ障害・解離性同一性障害であるパートナーとの約7年間の生活を「ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録」として出版しました。私が彼女の心のトラブルに気付き、その原因が次第に明らかになり、 彼女が事態を受け入れていく実話です。様々な出来事がありましたが、現在では安定した状況となり、毎日問題なく過ごせています。私の経験を元に、機能不全家族の連鎖を絶って被害者が回復できるように提言します。

ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録 前編

ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録 後編

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

推薦図書

ブログ内検索

アルバム

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 解離性障害(解離性同一性障害など)へ

人気ブログランキング