fc2ブログ

明確になった「日本では性的虐待が少ない」という大嘘

「日本では性的虐待が少ない」という大嘘を流布していた連中は、今頃どこでどうしているのでしょうか。頻繁に報道される近親姦事件を読んでいるのでしょうか。これでもまだ「日本では性的虐待が少ない」などと嘯いているのでしょうか。

幼少時から実父の性虐待、40代女性が語った提訴の理由 広島地裁で本人尋問(中国新聞デジタル)

自宅で10代の孫娘に性的暴行、男「触ってほしいと言われた」…懲役9年求刑(読売新聞オンライン)

父親から性的虐待…家出少女が体を売って体験した「壮絶な現実」(FRIDAYデジタル)

40代の女性の幼少期とは、30年以上前です。こうして表面化する被害は氷山の一角に過ぎないということも、容易に推定できます。つまり、同様の加害行為は遥か以前から行われており、日本では大勢の子供達が近親姦被害に遭っていたのです。もしかすると「日本では性的虐待が多い」のかもしれません。

広島地裁の民事訴訟では、父親側が「除斥期間」などを理由に請求棄却を求めていますが、現在の民法第724条には消滅時効しかありません。弁護士が無能なのでしょうか。当ブログ「解離性同一性障害の原因は100%近親姦」でも述べましたが、過去の事案であっても加害者を追い詰めることはできます。

ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録 前編
ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録 後編
スポンサーサイト



2022-08-12 : 情緒的虐待/身体的虐待/性的虐待 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

清水賢一

Author:清水賢一
境界性パーソナリティ障害・解離性同一性障害であるパートナーとの約7年間の生活を「ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録」として出版しました。私が彼女の心のトラブルに気付き、その原因が次第に明らかになり、 彼女が事態を受け入れていく実話です。様々な出来事がありましたが、現在では安定した状況となり、毎日問題なく過ごせています。私の経験を元に、機能不全家族の連鎖を絶って被害者が回復できるように提言します。

ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録 前編

ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録 後編

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

推薦図書

ブログ内検索

アルバム

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 解離性障害(解離性同一性障害など)へ

人気ブログランキング