親に愛されずに育った子供の扱い

金正恩の「かまってちゃん」戦法に世界が振り回されています。構ってくれないならミサイルを発射するぞ、構ってくれないなら核兵器を使うぞ、嘘じゃないぞ、本当だぞ、と際限のない試し行為を続けています。彼のメンタリティは健全な養育を受けていない3歳児のまま。おもちゃを買ってくれとせがんで、床に寝転び、泣き叫ぶ幼児そのものです。3歳児のおもちゃに核兵器を与えたらどうなるか、誰の目にも明らかです。

トランプ父さんは、アメリカやキリスト教の価値観を基準として、そんな我がままを断固として聞き入れません。強くて正しい父親を演じることに必死になっています。これ以上駄々を捏ね続けるなら張り倒すからな!と力でねじ伏せることしか考えていません。オバマ父さんが説得しようとして失敗した影響もあるようです。二人とも、親に愛されずに育った子供の扱いについて、専門家からアドバイスを受けていないのでしょう。

私なら、かまってあげます。構ったら負けだなんていう低次元なチキンレースをしようとは思いません。構ってあげたところで何かを失うのでしょうか。世界の世論を考えても、核兵器を用いる戦争とは比較にならないほど少ない批判で済むはずです。本来、日本の総理大臣にはそうした役割があるはずなのに、金正恩と同様に機能不全家族に育った安倍総理では理解できるはずがありません。

そう思っていたら、北朝鮮の李容浩外相が、河野太郎外相とマニラで意見交換した際に「対話」を打診していたと報じられました。河野外相は自ら北朝鮮に行くべきです。金正恩は話を聴いてもらえるだけでご機嫌になるでしょう。日本の外務大臣が北朝鮮に来たという事実を自身の宣伝に利用するでしょう。自分を大きく見せたいという願いを叶えてあげれば良いんです。それで物事が上手く運ぶのですから。治療や回復は、安心や安定を与えなければ始まりません。トランプ父さんには心理的な交渉術を身に付けて欲しいですね。

 
スポンサーサイト
2017-08-15 : アダルトチルドレン(AC) : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

Re: 金正恩と自己愛性パーソナリティー障害
MoriKanaさん、ご来訪ありがとうございます。

権力欲とか自己顕示欲だという受け取られ方が多いと思うので、私なりの解釈を表明しました。私からすれば、わかっていない人たちは個人(パーソナリティ)の問題だと捉えがちです。しかし、そのパーソナリティを形成している要因は養育であり、支配被支配というコミュニケーションしか知らずに育った生育歴にあるはずです。すでにヒットラーが実証済みですが、それを理解できないと永遠にこうした「指導者」は生き続け、戦争を仕掛け続けると思っています。ISに惹かれる連中も同様です。

また、パーソナリティ障害の分類は医師の都合であって、何の役にも立ちません。なぜ、彼はこれほどメリットも理由もない争いを望むのか。それは、親に対する無意識の怒りだと私は考えています。だから、彼を治療することが戦争を回避する手法であり、そのためには手を差し伸べて、お話し療法をすべきだと思っています。
2017-08-26 22:08 : 清水賢一 URL : 編集
金正恩と自己愛性パーソナリティー障害
はじめまして、臨床心理学を学んでいるMoriKanaと言います。

今まで考えたことがありませんでしたが、金正恩は権力妄想に憑りつかれているようにも思えます。自己顕示欲や承認欲求が強くて、自己愛性パーソナリティー障害なのかも。
2017-08-26 12:30 : MoriKana URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

清水賢一

Author:清水賢一
境界性パーソナリティ障害・解離性同一性障害であるパートナーとの約7年間の生活を「ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録」として出版しました。私が彼女の心のトラブルに気付き、その原因が次第に明らかになり、 彼女が事態を受け入れていく実話です。様々な出来事がありましたが、現在では安定した状況となり、毎日問題なく過ごせています。私の経験を元に、機能不全家族の連鎖を絶って被害者が回復できるように提言します。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

推薦図書

アルバム

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 解離性障害(解離性同一性障害など)へ

人気ブログランキング