FC2ブログ

性犯罪者を監視する体制

神奈川県平塚市の無認可保育所「ちびっこBOY」で生後4カ月の男の子が死亡した事件で、傷害致死容疑で逮捕された保育士、角田悠輔容疑者が複数の女児の裸を撮影していた疑いが浮上しています。しかも、2010年には、幼児の体を触った強制わいせつ罪で懲役3年の実刑判決を受けており、服役していたことも明らかになっています。

別乳児の裸画像保存 保育士を再逮捕へ 神奈川県警(産経ニュース)

幼児わいせつで実刑、保育士登録消されず 平塚乳児死亡(朝日新聞)

性犯罪者は性犯罪を繰り返すと実証されました。この男は刑務所でどんな矯正を受けたのでしょうか。現在の刑務所でも、アルコール依存症や薬物依存症などの歪んだ嗜癖を治療するプログラムは採用され始めていると思いますが、性的指向については手付かずではないかと予想します。そもそも嗜癖への対処は難しいのですから、刑期を終えた性犯罪者を監視する体制を日本でも検討すべきです。

 
スポンサーサイト
2016-11-11 : 機能不全社会 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

清水賢一

Author:清水賢一
境界性パーソナリティ障害・解離性同一性障害であるパートナーとの約7年間の生活を「ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録」として出版しました。私が彼女の心のトラブルに気付き、その原因が次第に明らかになり、 彼女が事態を受け入れていく実話です。様々な出来事がありましたが、現在では安定した状況となり、毎日問題なく過ごせています。私の経験を元に、機能不全家族の連鎖を絶って被害者が回復できるように提言します。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

推薦図書

アルバム

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 解離性障害(解離性同一性障害など)へ

人気ブログランキング