FC2ブログ

「かまってちゃん」に対する一般的な理解

愛着障害を抱え、ストーカーに発展したパーソナリティ障害と思われる女性について、行政書士の方が事例を紹介していました。ここに書かれている内容は事実だろうと思いますが、彼女は「二重人格」ではないし、復讐していたわけでもありません。

DV加害の濡れ衣で逮捕!
別れを拒むモンスター彼女の恐怖の罠
(DIAMOND online)

この女性の行為を成人女性として受け取れば、確かに常軌を逸したまとわりつき方です。しかし、この女性の行為を幼児が行なったと捉えれば、特におかしな点はありません。「先に寝ないでね」、「私を一人にしないでね」と甘え、悪い子を演じて試し行為を繰り返すイヤイヤ期を生きていただけです。予備知識のない交際相手にそこまで理解しろと言うつもりはありませんが、こうして「かまってちゃん」と蔑視するだけでは機能不全家族の連鎖はなくなりません。

 
スポンサーサイト
2016-07-01 : 境界性パーソナリティ障害/境界性人格障害(BPD) : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

清水賢一

Author:清水賢一
境界性パーソナリティ障害・解離性同一性障害であるパートナーとの約7年間の生活を「ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録」として出版しました。私が彼女の心のトラブルに気付き、その原因が次第に明らかになり、 彼女が事態を受け入れていく実話です。様々な出来事がありましたが、現在では安定した状況となり、毎日問題なく過ごせています。私の経験を元に、機能不全家族の連鎖を絶って被害者が回復できるように提言します。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

推薦図書

アルバム

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 解離性障害(解離性同一性障害など)へ

人気ブログランキング