FC2ブログ

子供も大人も相談できる「子どもの人権110番」

人KENまもる君と人KENあゆみちゃんという寒いキャラクターが紹介している「子どもの人権110番」という相談窓口があります。法務省が主体となっている全国共通のフリーダイヤルですが、これとは別に各地域の弁護士会が主体となっている「子どもの人権110番」がありますので、それぞれ別の運営のようです。いずれにしても法曹界という世間知らずの業界なので、子供の気持ちに寄り添うという感覚は乏しいだろうと察します。

子どもの人権110番(法務省)
0120-007-110
受付:平日/午前8時30分〜午後5時15分

いじめや体罰、不登校、虐待といった子供を巡る人権問題に対処するという目的で、子供だけではなく大人も対象としています。「子どもの発する信号をいち早くキャッチ」「解決に導くための相談」と唱っていますが、法務局職員か人権擁護委員が受けるそうですので、心理的なケアではなく法的な処罰や行政の指導といった内容になるのでしょうか。なんか説教でもされそうな気配を感じるのは、私が物事を斜めに見る性分だから?

 
スポンサーサイト
2016-06-22 : 情緒的虐待/身体的虐待/性的虐待 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

清水賢一

Author:清水賢一
境界性パーソナリティ障害・解離性同一性障害であるパートナーとの約7年間の生活を「ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録」として出版しました。私が彼女の心のトラブルに気付き、その原因が次第に明らかになり、 彼女が事態を受け入れていく実話です。様々な出来事がありましたが、現在では安定した状況となり、毎日問題なく過ごせています。私の経験を元に、機能不全家族の連鎖を絶って被害者が回復できるように提言します。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

推薦図書

アルバム

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 解離性障害(解離性同一性障害など)へ

人気ブログランキング