fc2ブログ

日本では性的虐待が少ないのか

「欧米に比べて、日本では性的虐待が少ない」と何の根拠もなく発言する人が大勢います。はたして、その説は本当でしょうか。この場で詳しく根拠を示せるほど、私は具体的な数値を持ち合わせていませんが、「少ない」と判断する根拠は皆無です。なぜなら、欧米のような信頼できる調査が日本では行われていないからです。

被害者を支援する方々や一部の精神科医は、自分が関わった事例などを元として、欧米と変わらない家庭内の性的虐待が存在すると推測しています。自分の権利や考えを主張しやすい欧米社会に比べて、日本は自己主張しにくい社会であり、家庭内の恥部をさらけ出すような行為はもってのほかでしょう。仮に広範囲に調査を行なったとしても、表面化する事例は氷山の一角に過ぎないと考える方が理に適っています。

NHKで放送された「ハートをつなごう」という番組には、驚くべき反響が寄せられていますので、当ブログではリンクを張りました。「性暴力被害」「性暴力被害 第2弾」「性暴力被害 第3弾」をお読みください。統計には現れない性虐待の実態が、被害者の悲嘆とともに掲載されています。見て見ぬ振りをするのではなく、誰もが被害者に共感して、性的虐待のない社会を築きましょう。

   
スポンサーサイト



2014-04-29 : 情緒的虐待/身体的虐待/性的虐待 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

清水賢一

Author:清水賢一
境界性パーソナリティ障害・解離性同一性障害であるパートナーとの約7年間の生活を「ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録」として出版しました。私が彼女の心のトラブルに気付き、その原因が次第に明らかになり、 彼女が事態を受け入れていく実話です。様々な出来事がありましたが、現在では安定した状況となり、毎日問題なく過ごせています。私の経験を元に、機能不全家族の連鎖を絶って被害者が回復できるように提言します。

ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録 前編

ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録 後編

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

推薦図書

ブログ内検索

アルバム

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 解離性障害(解離性同一性障害など)へ

人気ブログランキング