FC2ブログ

オウム真理教・豊田亨の生育歴

地下鉄サリン事件でサリンを撒いた実行犯の豊田亨死刑囚について、裁判では父親が証言しています。父親は高校の体育教師、祖父は校長まで務めた高校の生物教師、弟は哲学の教師、妹の夫も高校の教師だそうです。豊田は、その「教員一家」に生まれ育ち、東京大学理学部物理学科を卒業後に、素粒子理論を専攻して、東京大学大学院で修士課程も修了しています。スペックはエリートそのものです。

豊田は大学に入学した頃からオウム神仙の会に入会したようですが、父親は「気が弱く大人しい、正直で慎重な子だった」と語り、「放任主義で育てていたが、躾は母親に任せていた」と説明しています。この父親が語る放任主義とはどんなものでしょうか。本来、放任主義を成立させるためには、乳幼児期にたっぷりと愛情を注いで自尊心を養わなければなりません。私は、子供に無関心な父親と過保護過干渉の母親という毒親の典型だったのではないかと想像しますが、実態は確かめようもありません。

けれども、「気が弱く大人しい、正直で慎重な子」という見解は、父親の前では豊田が萎縮していた現れだったと思います。積極的に部活動の顧問やコーチとして活動する一方で、自分の子供に向き合わない教師は少なくないという実態もあります。また、教員一家の中で自分を認めてもらうためには、学業において誰よりも優秀な成績を収めることが暗に求められたのではないでしょうか。おそらく豊田は、自分の感情を抑え続けた反抗として、親から否定されるはずの詐欺集団に身を投じたのです。

2018年7月7日追記
ほらね、親の支配に対する報復だったんだよ。
「変な宗教に入るな」と育てられた、東大卒サリン実行犯(BEST TIMES)

 
スポンサーサイト



2015-03-30 : 機能不全社会 : コメント : 6 :
コメントの投稿
非公開コメント

Re: タイトルなし
「受験勉強命で、成績が悪いと 竹刀で叩かれたり、人間扱いされない私立の学校」の教師が愛情を理解しているのかどうか甚だ疑問ですが、そんなクソ学校の教師と生徒は同窓会で懐かしんでください。ここは、そういう場ではありませんので返答しません。

また、豊田亨がオウムに身を投じた理由なんて、本人こそわからないと思いますよ。わかっていたらあれほどの犯罪行為に加担しないでしょ。
2018-07-07 20:23 : 清水賢一 URL : 編集
彼がオウムに身を投じた理由は本人をのぞいておそらくとしか書けませんが、少なくとも
らいおんさんが恩師から受けた愛情は真実ですよね。

2018-07-06 11:14 : ホケバー URL : 編集
Re: ちょっとちゃうなあー
らいおんさん、コメントありがとうございます。
あなたが過去を懐かしむのはご自由ですが、機能不全家族は外からはわかりません。さらに言えば、典型的な毒父は外面が良いので素晴らしい人物だと受け取られている傾向があります。
2018-04-24 10:03 : 清水賢一 URL : 編集
ちょっとちゃうなあー
豊田トオルのお父さんは、高校の体育の先生だった。ライオンと呼ばれ、見かけは怖そうだが本当にあったかい先生だった。受験勉強命で、成績が悪いと 竹刀で叩かれたり、人間扱いされない私立の学校でしたが、ライオンはその子がどうして成績が振るわないのかを考えて悩みを察して声をかけてくれる温かいオヤジさんみたいな先生だった。私は高校から悩みが多くて成績も振るわず、自分の将来に失望する毎日でしたが、ライオンの温かい眼差しでずいぶんと救われていたと思います。言葉すくなではあるのですが、どうしたんやー?大丈夫かー?と言ってくれたのはライオンだけです。一度、「先生の息子さん、うちの先輩ですごい賢いって聞きました。東大行かれたんですよね。」と私が聞くと、恥ずかしそうにうつむいてはにかんで、「…いやあ、まあなあ。ワシに似てへんねん。」と言われていた姿が忘れられないです。
昔の白陵高校は本当に酷い学校で、体罰ありき東大進学ありきのケッタイな歪んだ右翼学校でしたが、ライオンは人間として唯一のあったかいまともな人でしたよ。
その分、息子には私から文句を言いたいくらいですけどね。
毒親じゃなくても、アカン事をする子はできる。毒親でも、アカン事をしない子にもなる。
ライオンが、退職を申し出た時も悲しんだ人は多かった。無口だけど、人望のある先生でした。
2018-04-13 16:01 : らいおん URL : 編集
Re: No title
定石さん、ご来訪有り難うございます。
犯罪者の生育歴なんて掴みようがないので、私は事実を元として論評しています。つまり、「推測のみ」ではありません。このブログの存在を家族の会には連絡していますので、本当は犯罪者の親に明らかにして欲しいのですが、まあ無理でしょうね。子供に情緒的な虐待を行なっているという自覚がないのは「少年A」の親が証明済みです。
2015-06-18 06:23 : 清水賢一 URL : 編集
No title
まったく、ほぼ推測のみで書いていますね。
2015-06-18 04:42 : 定石 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

清水賢一

Author:清水賢一
境界性パーソナリティ障害・解離性同一性障害であるパートナーとの約7年間の生活を「ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録」として出版しました。私が彼女の心のトラブルに気付き、その原因が次第に明らかになり、 彼女が事態を受け入れていく実話です。様々な出来事がありましたが、現在では安定した状況となり、毎日問題なく過ごせています。私の経験を元に、機能不全家族の連鎖を絶って被害者が回復できるように提言します。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

推薦図書

アルバム

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 解離性障害(解離性同一性障害など)へ

人気ブログランキング