fc2ブログ

川崎中1生徒殺害事件で高校生逮捕

ずいぶん時間がかかりましたが、川崎で中学1年生が殺害された事件の容疑者として高校生が逮捕されました。被害者の中学生は、これまでにも高校生達から様々な暴行や嫌がらせを受けていたようですが、なぜ殺人にまで至ってしまったのでしょうか。この高校生には、中学生を殺すほどの合理的な理由はなかったに違いありません。

また、ネット上では横浜市の公園で前日に起きていた傷害事件との関連も取り沙汰されています。14歳の男子中学生が意識不明の重体です。この高校生グループには14歳の少女が2名関与していたようで、この地域では目立った存在だったと思われます。警察が慎重になるわけです。グループの少年少女からは様々なサインが出ていたはずで、そのサインに身近な大人が目を向けなかったという捉え方もできます。女子高生コンクリート詰め殺人事件のような印象を持つのは私だけでしょうか。

高校生の生育歴について明かされているわけではありませんが、健全な養育を受けていたらこんな事件を起こすはずがありません。やはり、親から支配され、理不尽な扱いを受けている子供が、その矛先を自分が負けない年少者に向けたとしか考えられません。高校生は、支配しようとした相手に抵抗されたために、攻撃をエスカレートさせて殺人まで犯してしまったのでしょう。親に対して怒りを向けられない自分とは異なり、強い意志を持った中学生に腹を立てたわけです。言わば、八つ当たり殺人。そうした心理を丁寧に掘り下げないと、警察や家庭裁判所は真の動機に辿り着けません。

事件の関係者が未成年という理由で情報を秘匿していては、社会はいつまでたっても教訓を得られません。インターネット上には名前だけではなく顔写真まで公開されてしまう時代ですから、犯人を隠しても意味がありません。マスコミも生い立ちや背景などについて詳しく調べて報道すべきです。そうすれば、親の不適切な養育が露になり、社会の認識が改められ、抑圧されている子供を少しでも救えるようになるはずです。

 
スポンサーサイト



2015-02-27 : 機能不全社会 : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

Re: No title
猫さん、ごめんなさい。
コメントのフィルタ設定によって表示されない状況が続き、私がコメントに気付かずにいました。今頃になって掲載に至りましたが、特に他意はありません。失礼いたしました。

お子様が被害に遭われたようですが、暴力行為をはっきりさせて、加害者が抱えている問題をあぶり出すべきですよね。必ず、親に問題があるはずです。
2015-05-08 15:28 : 清水賢一 URL : 編集
No title
我が子も複数の同級生からリンチを受けました。
その後、呼び出しの電話があり来なければ殺すと凄まれました。
その日は夫も休日で家におりました。

電話の声が大きくて漏れてきたので私は外出させませんでした。

教師に連絡して「警察に言う」と言いましたが「そうしてください」と丸投げにしようとしました。

実は以前、上の子が犯罪被害に遭い警察に行った事がありました。
けど警察の対応は「お宅のお子さんが挑発したんじゃないの?」でした。
見ず知らずの通り魔的犯行であったのに。

その後、教育委員会、子育てサポート、いろいろ行きました。
どこもマニュアル対応で暴力を振るう人間がいるのに「学校に行かせる」と言う考えで、暴力を振るう生徒に対しては何の処罰も無し。

登校拒否(あえてこう言います)~通信制高校の道を選びました。

学校に行かなくなってしばらく経っても、外から罵声、嫌がらせの電話多数。

子供には夫が仕事から帰ってからか、休日の日か、夫と一緒でなければ外出はさせませんでした。

登校拒否も通信制も、夫や、夫の親から責められました。
何が正解かなんて今でもわかりません。

けど死なせてしまったら終わりです。
子供自身は当時何があったか一切言わないし、私のした事をどう思ってるかわかりませんが。
2015-03-01 16:30 : 猫 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

清水賢一

Author:清水賢一
境界性パーソナリティ障害・解離性同一性障害であるパートナーとの約7年間の生活を「ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録」として出版しました。私が彼女の心のトラブルに気付き、その原因が次第に明らかになり、 彼女が事態を受け入れていく実話です。様々な出来事がありましたが、現在では安定した状況となり、毎日問題なく過ごせています。私の経験を元に、機能不全家族の連鎖を絶って被害者が回復できるように提言します。

ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録 前編

ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録 後編

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

推薦図書

ブログ内検索

アルバム

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 解離性障害(解離性同一性障害など)へ

人気ブログランキング