fc2ブログ

ストーカー殺人事件の背景

昨年10月に、東京都三鷹市で高校生を殺害した被告の生い立ちなどが、公判で明かされています。大半のストーカーは機能不全家族に育っているのだろうと私は推定していますが、彼も例外ではありませんでした。

愛情を知らずに育った子供が早い段階で救われていれば、このような事件は起きずに済んだのではないかと残念です。読んでいて気が重くなりますが、機能不全家族の連鎖は根深いですね。

三鷹ストーカー殺人初公判 遺体写真まであった被告の鬼畜素顔(週刊朝日)

三鷹ストーカー殺人裁判で判明 母親の性を巡る被告のトラウマ(週刊文春)

元交際相手に懲役22年、三鷹ストーカー事件 東京地裁支部(産経ニュース)
スポンサーサイト



2014-12-05 : 機能不全家族 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

清水賢一

Author:清水賢一
境界性パーソナリティ障害・解離性同一性障害であるパートナーとの約7年間の生活を「ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録」として出版しました。私が彼女の心のトラブルに気付き、その原因が次第に明らかになり、 彼女が事態を受け入れていく実話です。様々な出来事がありましたが、現在では安定した状況となり、毎日問題なく過ごせています。私の経験を元に、機能不全家族の連鎖を絶って被害者が回復できるように提言します。

ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録 前編

ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録 後編

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

推薦図書

ブログ内検索

アルバム

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 解離性障害(解離性同一性障害など)へ

人気ブログランキング