fc2ブログ

教師へのメッセージ

あなたはこれまでに何人の子供達と接してきましたか。100人?1,000人?10,000人?仮に40人のクラス担任を20年続けているならば、のべ800人の子供達と密接に関わっていることになります。1学年200人の生徒と20年間過ごしているならば、のべ4,000人の子供達の様子を見ているはずです。小学校で6年、中学高校で3年の重なりを引いたとしても、かなりの数の子供と同じ時間を生きているわけです。

その子供達の中に、親から身体的な暴力を受けている子供、精神的な暴力を受けている子供、性的な暴力を受けている子供、育児放棄されている子供は何人いましたか。あなたは発見できましたか。助けましたか。近親者から受ける暴力について「助けてください」と言える子供はほとんどいませんが、必ずサインを出しているのです。

どれほど多くの子供が虐待を受けているのか、居場所を失っているのか。児童相談所などの調査は全く当てになりません。上から指示があれば、どんどんカウントするだけです。深刻な虐待ほど機能不全家族に隠されているので、数字として現れません。そもそも、あなたは機能不全家族という言葉をご存知でしょうか。機能不全家族について講習を受ける機会はあるのでしょうか。ぜひとも、勉強して頂きたいと思います。

親に頼れない子供が頼れる大人は誰ですか。あなたが気付きさえすれば、居場所を失っている子供を大勢救えるかもしれません。学校は勉強する場所ですが、子供にとっては生活する場所でもあります。SOSを出している子供に見て見ぬ振りをするならば、教師を辞めるべきでしょう。教育とはそういう仕事ではありませんか。

 
スポンサーサイト



2014-09-28 : 機能不全社会 : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

Re: No title
確かに現場を知らない正論かもしれません。
給食費の徴収が象徴するように、教師がやらなくてもいい事務・雑務が多すぎるのも理解できます。
でも、教師が自分で背負うのではなく、誰かに繋ぎさえすれば良いのでは?とも思います。
ただ、それができていないから教師にばかり負担がかかるのですね。
2014-12-23 15:55 : 清水賢一 URL : 編集
No title
おっしゃることは正論ですが、今のシステムでは先生たちも過重労働なのでそんな余裕はないですよ。
子供の被害に気付けたとしても、教師を毒親から守るシステムもありませんし。
私の友人は小学校教師をしていましたが、モンスターペアレンツに毎晩のように電話で叱責されるなどして自殺に追い込まれました。
青春ドラマのせいで教師に過剰な期待をする人が多いので困りますが、先生たちだって過労死線上にいるのに、子供の様子に気付けなかったとするのは期待しすぎです。
2014-12-23 10:14 : あみ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

清水賢一

Author:清水賢一
境界性パーソナリティ障害・解離性同一性障害であるパートナーとの約7年間の生活を「ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録」として出版しました。私が彼女の心のトラブルに気付き、その原因が次第に明らかになり、 彼女が事態を受け入れていく実話です。様々な出来事がありましたが、現在では安定した状況となり、毎日問題なく過ごせています。私の経験を元に、機能不全家族の連鎖を絶って被害者が回復できるように提言します。

ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録 前編

ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録 後編

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

推薦図書

ブログ内検索

アルバム

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 解離性障害(解離性同一性障害など)へ

人気ブログランキング