fc2ブログ

石郷岡事件が不当判決で決着

あの石郷岡事件(一審千葉地裁:高橋康明裁判長/二審東京高裁:栃木力裁判長)が、極めて不当な判決で確定したようです。映像によって暴行が記録されているのに、このような判決になっていたとは驚きました。

首が折れても暴行ではない…? 石郷岡事件「全てが奇妙な判決」ルポ ブラック精神医療(5)(現代ビジネス/佐藤光展)

私は二つの民事訴訟を自分で闘った経験があるので、裁判や裁判官についてある程度の知見を持っています。今回は刑事事件ですが、この判決には「極めて強度の」疑問が生じます。石郷岡純氏が東京女子医科大学教授であり、数々の学会で評議員などを務めている権威だから、何らかの力が働いたのでしょうか。私は、この国の正義を貶めているのは司法であると、改めて認識させられました。

 
スポンサーサイト



2018-12-30 : 精神医療・精神薬・カウンセリング : コメント : 0 :
ホーム

プロフィール

清水賢一

Author:清水賢一
境界性パーソナリティ障害・解離性同一性障害であるパートナーとの約7年間の生活を「ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録」として出版しました。私が彼女の心のトラブルに気付き、その原因が次第に明らかになり、 彼女が事態を受け入れていく実話です。様々な出来事がありましたが、現在では安定した状況となり、毎日問題なく過ごせています。私の経験を元に、機能不全家族の連鎖を絶って被害者が回復できるように提言します。

ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録 前編

ちゅーしても、いいよ 親の支配から生還した真由美の記録 後編

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

推薦図書

ブログ内検索

アルバム

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 解離性障害(解離性同一性障害など)へ

人気ブログランキング